FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://isojima.blog15.fc2.com/tb.php/19-125a69d8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

民法改正講座 その3

5 詐欺についての改正

(1) AがBを欺いてCと契約をさせるいわゆる第三者詐欺について、相手方(C)が第三者(A)の詐欺を知っていたときに加え、知ることができたときも、表意者(B)は意思表示を取り消すことができることとされました(改正民法96条2項)
(2) 第三者保護規定について、従来は条文上善意のみが要件でしたが、善意に加え無過失も要件とされました(同条3項)。

6 意思表示の到達についての改正
 意思表示の到達については従来から到達主義が採られていました。到達とは相手方にとって了知可能な状態に置かれたことを指すので、例えば相手方が通知(内容証明郵便等)の受領を拒否した場合には、意思表示の効果が生じないことになってしまいます。
 そこで、改正民法では、「相手方が正当な理由なく意思表示の通知が到達することを妨げたときは、その通知は、通常到達すべきであった時に到達したものとみなす。」とされました(改正民法97条2項)。訴訟提起を前提とした催告等に意義のある改正になっています。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://isojima.blog15.fc2.com/tb.php/19-125a69d8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。