FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://isojima.blog15.fc2.com/tb.php/17-8c26f4db

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

改正民法講座 その1

1、意思能力についての改正
 従来、明文の規定はないものの意思能力が無い状態で行った法律行為は無効とされてきました。そこで、今回の改正でこれを明文化しました(改正民法3条の2)。

2、被保佐人についての改正
 保佐人の同意を要する行為として従来の同意を要する行為(1号~9号)に加えて、「これらの行為を制限行為能力者の法定代理人としてすること。」が追加されました(改正民法13条1項10号)。

3、心裡留保についての改正
 現行民法では、心裡留保による無効を主張した場合の第三者保護規定がありませんでしたが、判例・通説では通謀虚偽表示(94条2項)に準じて、心裡留保による無効をもって善意の第三者には対抗できないと解されておりました。そこで、改正民法は心裡留保による意思表示の無効は善意の第三者に対抗することができないと明文化しました(改正民法93条2項)。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://isojima.blog15.fc2.com/tb.php/17-8c26f4db

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。